ごあいさつ

学習とは「学び」「習う」ことです。

「学ぶ」とは教えを受けることです。

一斉授業で学び、新しい事柄が「わかる」体験をします。

「習う」とはくり返し練習して覚えることです。

わかったつもりでも、いざ自分で問題を解いてみると

できないことはよくあります。

そんなときは個別指導でフローし「できる」体験します。

しかし、「わかる」「できる」を体験しても

時間が経つと、どうしても忘れてしまいます。

そこで、ネット等を利用して

家庭学習をしっかりフォローし

「忘れない」ための指導もします。

YSゼミナールでは

「わかる・できる・忘れない」

を基本に指導してまいります。